療育日記/ハルは特定不能の広汎性発達障害

ひとりっ子長男は特定不能の発達障害

IQ50→IQ87→DQ103→IQ98 現在小2(学区外の情緒級)

【妊娠4週目】フライング検査薬

 
 
27歳で結婚、28歳で妊娠。

この時までは我ながら順調な人生を歩んでいる、と思っていました…。

 

遡ること、2013年28歳の秋。

妊娠発覚

 

ちょうど月経予定日だった日、妊娠4週の初日(4w0d)で妊娠検査薬を試したところ、うすーい陽性反応が出ました。

f:id:PDD-NOS:20210618133838j:plain

↑これは4週2日目

 

4週0日目、4週1日目はもーーっと薄くて、気のせいかな?というくらいだったのですが、写真が残っていなくて💦

妊娠していなかったら薄っすらとも出ないらしいですよね。

 

f:id:PDD-NOS:20210618133952j:plain

もっと濃くなったこっちは4週3日目です。

当時の私、確認しまくっていますね(笑)

 

この時点で妊娠28日目、妊娠2か月という数え方をすることを知り驚きました。←知識なさ過ぎ(;'∀')

 

でも、葉酸が大事ということは知っていたので、この妊娠より半年前くらいからは葉酸サプリをちゃんと毎日飲んでいました。

 

そのお陰で体は丈夫な子が産まれました…

自閉症だけど←

 

妊娠超初期症状

「そういえばいつもより眠たい気がする」

くらいでした。

 

出産経験のある友人から

「子宮外妊娠の可能性がゼロではないと考えたら、すぐにでも行ったほうが良いのかもしれないけど…初診が早すぎると胎嚢が見えるか分からないし、5週目以降でも良いと思う」

とアドバイスをもらったこともあり、5週目になるのを首を長くして待ちました。

 

初診の日まで落ち着かなくて

「妊娠初期 症状」

「五週目 胎嚢」

とか検索していたら、妊娠初期の流産率の高さを知って怖くなったのを覚えています😖

 

それもあって、夫以外の人には妊娠したことを話さず、夫にも「まだ安心できないから!」と説明しました。

 

無事に初診日を迎え、胎嚢が確認された時は感動しました。

 

でも、それと同時に

「心拍が確認できるまで安心できない!糠喜びになったらいけないから喜ばないでおこう」

とも思いました。

我ながら心配性過ぎる…😓

 

次の健診日の妊娠6週と2日目には無事に心拍も確認でき、赤ちゃんの大きさは推定2.3mmとのことでした。

医師から「母子手帳もらっといてね」と妊娠届出書をもらえたので、その足で市役所へ手続きをしに行きました。

 

ここまでは教科書通りの流れでした。

問題は10週目の健診の際に発覚します😱

 

↓私が妊娠中はこんな便利なのあったかな!?

もっと早くに出会いたかった!

 

 

 

❀ページの下の方にカテゴリー注目記事を載せているので、良ければそのあたりまで見ていってください☺