療育日記/ハルは特定不能の広汎性発達障害

ひとりっ子長男は特定不能の発達障害

IQ50→IQ87→IQ102 現在小2 学区外の情緒級に通っています

【コロナ陽性】夜驚症が始まった

このブログは「社会的コミュニケーション障害」「特定不能の広汎性発達障害(PDD-NOS)」のハルについて書いています。 詳しくはこちら↓


実はハルは2022年5月にコロナ陽性になっていました。

というか一家で全滅していました。

 

越境入学して田舎の小学校に通っているので村八分かな?とヒヤヒヤしましたが、さすがに2022年にもなるとコロナ1号という訳でもなかったので、なんとか大丈夫でした(;'∀')

 

コロナについては大変でしたが、特筆することもなく。

 

…問題は夜驚症です💦

 

7歳9か月にして夜驚症デビューするとは。

もっと小さいころに発症するイメージでした。

 

夜驚症(睡眠時驚愕症)のはじまり

39度台の高熱が出た次の日の夜(のちにコロナ陽性での発熱と発覚)

 

22時頃に寝て2時間後の24時過ぎに突然「イヤー」と声が。

ハルを見ると布団の上でゴロゴロのたうち回りながら怒って(?)いました。

 

この時は夜驚症だとは思っていなかったので、体のどこかが痛いのか焦って駆け寄りました。

ハルは目を見開いてるのに目は合わないし、「どうしたの?!!」という呼びかけにも無反応。

ここで私の頭に「夜驚症」という言葉が浮かびます。

 

ハルの様子としては

・眠りに落ちて2時間後くらいに起こる

・怒ったり不安がったり寝言を言いながらのたうち回る

・汗を凄くかく

・1~2分でおさまる

・次の朝、本人は全く覚えていない

 

スタンダードな夜驚症と違うのは

・叫びはしない(深夜なので大きな声に感じるけど、普通の声量)

・座ったり立ったりはしない

くらいです。

 

ハルの児童精神科への受診は半年に1回なので、まだ主治医に「夜驚症」と診断されたわけではありませんが、ここまで揃っていたら間違いないと思っています。

 

 

夜驚症のきっかけ

夜驚症は発熱が原因のこともある、とネットに書いてあったので最初はそれかなぁ?とも思ったのですが、ハルの場合は抗原検査に原因があったかもしれません。

 

人生で初めて鼻に棒を突っ込まれるという「緊張」「恐怖体験」そして痛み。

 

ハルが自閉症ってことも要因の一つだし、高熱が出たこと、不安が強い時期だったことなどタイミングが悪かったのかなぁ。

 

※あくまで私の想像です。必要な検査だったし、検査を受けたことを後悔はしていません!

 

発達障害夜驚症

 

発達障害に遺伝要素があるみたいに夜驚症にも遺伝要素があるみたいですが、私も夫も夜驚症の既往歴はありません。

 

夜驚症睡眠障害の一種とのことですが、睡眠障害発達障害は大いに関係があります。

 

一説によると自閉症児の50~80%に睡眠障害があるとか。

 

ハルも今まで児童相談所、児童精神科、療育園の面談、放課後デイの面談といった機会には必ず

「睡眠に問題はありますか?」

と聞かれてきました。

 

療育仲間には睡眠障害がある子も多く、夜驚症という子も一人知っています。

 

ハルは「睡眠に関しては特に問題ないなぁ、助かるなぁ」と思っていましたが、7歳になって初の睡眠障害デビューです(T_T)

 

発達障害があっても睡眠障害がない子はたくさん知っていますが、逆に定型発達児で睡眠障害がある子っているんでしょうか?

私の周りには一人もいません~

 

自閉症の子の9割が好きなプッシュポップ&数字という組み合わせ

 

今後どうなっていくのか

 

思春期までに自然におさまると言うけど、一日でも早く収まってもらわないと私の体がもちません( ;∀;)

 

普段から不安が大きい&怖がりなハルとしては珍しく小2になってからは一人でも寝られるようになったのですが、夜驚症は時に立ち上がったり歩き回ることもあって身の安全の確保が必要とのことなので、万が一を考えたら別室で寝る選択肢がないみたいです( ;∀;)

 

友人に勧められた「ネルノダ」試してみようかとポチりました~(ハルにではなく自分に)

サプリや漢方はそんなに信用してないのですが←

やたらと口コミが良いので、効くと信じて飲んだら違うかな!?